各種サービス・ペット保険 犬の病気

【混合ワクチンとフィラリア予防】予防接種の時期とは?≪犬のケアについて≫

更新日:

chouchou
混合ワクチンとフィラリア予防は飼い主として接種してあげてください。義務ではないですがとても重要な予防接種なんですよ!


我が家では混合ワクチンの接種を毎年夏にしています。理由は最初に接種したのが6~7月だったから。年1回摂取するワクチンです。その後、接種をしていただいた動物病院から案内のお知らせが届くので忘れることがありません。有難いことです。

実は、混合ワクチンは法律上義務ではありません。しかしそのワクチンにはとても重要な予防効果があるので飼い主様には必ず接種していただきたいと思います。

それに代わって、狂犬病の予防接種は義務付けされています。お住まいの自治体からお知らせが届くはずですので忘れなく摂取しましょう♪また、フィラリア予防としてお薬を摂取する期間は蚊が出始める5~12月頃です。費用としては7,000~15,000円程度と言われています。動物病院によって差があるようなのでいろいろチェックしてみるとよさそうですね♪

いずれも、飼い主としての任務ですから是非忘れず行いましょう♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




ペットと旅行・お出掛け情報

2018/11/5

【2018年行楽の秋に一緒に旅行に行こう!】愛犬と泊まれるお宿~yahoo!トラベル編~

「ペットと泊まれるお宿」yahoo!トラベル編です。yahoo!トラベルはYahoo!プレミアム会員の方はさらにお得です。ポイント倍増やクーポン、割引などの優待がありますよ! もくじ まだ間に合う!愛犬と泊まれる宿(yahoo!トラベル編)【栃木県】リブマックスリゾート川治【静岡県】浜名湖レークサイドプラザ【岡山県】岡山ひるぜん貸別荘 ピーターパン【千葉県】月影の丘ホテル ヴィラ勝山アヴェール実際泊まった体験談をご紹介しています! まだ間に合う!愛犬と泊まれる宿(yahoo!トラベル編) yahoo!トラ ...

続きを読む

ペットと旅行・お出掛け情報

2018/11/5

【2018年行楽の秋に一緒に旅行に行こう!】愛犬と泊まれるお宿~じゃらん編~

過ごしやすくなってきて秋めいてきました。そうだ、旅行に行こう!と思わずにいられません。もちろん愛犬と一緒です。まだ間にあう、素敵なお宿がありすよ。検討中の方は参考にしてください。 犬以外はお宿にお問い合わせくださいね。 9/14までに予約を完了するとお得なキャンペーン実施しています♫ もくじ まだ間に合う!愛犬と泊まれる宿(じゃらん編)【長野県】ルシアン旧軽井沢【京都府】『夕陽百選』を眺め、海幸たっぷり堪能♪ 料理旅館 夕日ヶ浦【福岡県】ペットとお泊りできる宿 ふくせんか実際泊まった体験談をご紹介していま ...

続きを読む

動物保護活動

2018/11/7

【2018年の24時間テレビ】天才!志村どうぶつ園≪捨て犬ゼロ部≫神奈川ドッグプロテクションが紹介されました

今年の24時間テレビのテーマは「人生を変えてくれたひと」です。当時ペット同伴OKのバーを経営していた、現在、NPO法人【神奈川ドッグプロテクション】代表の菊池英隆さんの人生を変えてくれたひと(犬)は保健所で出会った保護犬「ソラ」です。 菊池さんはとても優しい印象の方です。(昔の写真を見ると茶髪のイケメンサーファーという印象!)⇒こちら(【神奈川ドッグプロテクション】お知らせブログ) もくじ 菊池さんの人生を変えてくれた保護犬「ソラ」NPO法人【神奈川ドッグプロテクション】志村けんさん、坂上忍さんが【神奈川 ...

続きを読む

動物保護活動

2018/11/5

【必読!】NPO法人東京キャットガーディアン監修「野良猫の拾い方」

こんな本を見つけました。 「野良猫の拾い方」 野良猫の拾い方/東京キャットガーディアン【1000円以上送料無料】 価格:1,512円 (2018/8/12 17:02時点) 監修は「NPO法人東京キャットガーディアン」という猫の保護団体です。 もくじ 近所のお家に子猫が生まれましたNPO法人東京キャットガーディアンとは猫の保護団体の目標は?猫好きな人は是非 近所のお家に子猫が生まれました 生まれたと言ってもいわゆる「野良猫」として・・・。 見に行って最初に発見した人が、数日後見に行ってみるともういなかった ...

続きを読む

ペット便利グッズ 犬の病気 犬グッズ 猫の病気 猫グッズ 通販

2018/11/6

環境省が注意呼びかけ!「ペットの熱中症」について

暑い日々が続きますが、こういう時に気を付けなければいけないことの一つが「熱中症対策」です。犬や猫は大量に汗をかくことができないので、呼吸で体温を調整しているため、高温には強くはないのです。また、散歩のときなど飼い主よりかなり地面に近いので跳ね返ってくる熱気、放射熱の影響も受けやすいのです。このような時期の散歩は日の落ちたころにするようにしましょう。 もくじ 「ペットの熱中症」についてひんやりクールマット7歳を過ぎたら注意!"元気な夏の過ごし方"ペット用温泉化粧水「アヴァンス」で肉球をヒンヤリ! 「ペットの ...

続きを読む

-各種サービス・ペット保険, 犬の病気
-, ,

Copyright© わんにゃん倶楽部≪chouchou≫ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.