【犬の血尿について原因と対策・予防】飼い主体験談~老犬でも血尿が治りました!

chouchou

今回は、飼い主Sさまの体験談です。18歳の愛犬が突然の「血尿」に襲われ慌てましたが「薬の投与」と「清潔にすること」を心掛けて治癒したお話を伺いました。Sさまの「病気は個性の一部」という言葉が印象に残りました。

飼い主Sさま

あなたの愛犬は何歳ですか?「愛犬とできるだけ長く一緒に過ごしたい」この思いは初めてその子と出会った時から、今でもずっと続くものですよね。わが子は2000年生まれ。もうすぐ18歳になる小型犬マルチーズです。おじいちゃん犬になってから、残念ながらいろいろと病院の先生にお世話になることも多くなってしまいましたが、「病気は彼の個性の一部である」ととらえ、楽しく暮らしています。
ですが、17歳と半年を過ぎた頃、「いよいよお別れも覚悟しなければならない。」と腹をくくったことがありました。何があったかというと、血尿です。でも、今は元気です。完治しました。というか、完治させました。今回は老齢犬で血尿が出たときのことをお話ししますね。

■血尿が意味すること

排泄物は、体調が顕著に現れてくるものです。血尿の主な原因は感染症や病気であると言われています。しかし、老齢犬の場合はどうでしょう。正直なところ、我々飼い主は、原因究明と共に「その先」を真剣に考えなければなりません。

「もしも、病気だったとして、手術させるのか?」「長らく病院通いになり、苦しみと共に長生きさせたほうが良いのか?」「長生きさせることは、人間のエゴなのではないか?」

兼ねてから不調だった子の血尿を発見するというケースであれば少なからず「その先」を考えているかもしれません。しかし、いきなりあれ?これ何かしら?と発見するというケースもあります。考えてもいなかった絶望感と焦燥感が襲い掛かってきます。しかし、どうか、落ち着いてください。大きく深呼吸をして、心を鎮める努力をしてください。あなたは、たった一人の愛犬の親なのですから。

■お医者さんの判断は・・・

わが子の場合、その日は急にやってきました。彼は毎回外でトイレをしますが、齢を重ねるにつれて尿漏れが起こるようになったので、おしめを使用していました。ある朝、おしめがなぜか茶色いような気がしたのです。おかしいなと思いながら散歩にでかけると、紛れもなく血尿が出ていました。そして頻尿のようになり、痛がりはしませんが毎回血が出ていることに気がついたのです。
その時私は血の気がひきました。なぜなら、周りの友人から、「犬は歳をとってから血尿が出たら治らない。もって三日。腎臓が機能していない証拠」と言われ続けていたからです。

今更手術を受けさせたところで、全身麻酔に耐えられる身体ではない。お金を出して病院の先生のところへ行ったとしても、聞きたくない余命の話をされるだけならば、自然の摂理に従って、このままいつもと変わらない日常を送ったほうが良いのではないかー。そして私は、病院へは行かず、自然の摂理に従おうという判断を下しました。

しかし、どうでしょう。一日経っても、いつもと変わらない食欲。決まった時間の散歩。睡眠も十分にとるし、血尿以外はどこも悪そうに思えません。もしかしたら、ちょっとした病気なのかもしれない。私の勝手な判断で彼の命を削ってもいけない。そう考え直した私は病院へ行きました。

診断結果は、膀胱炎でした。

■原因究明

原因は、おしめが不潔だったのでばい菌が繁殖したことでした。

私の家族は半ば潔癖症とでもいいますか、掃除洗濯は常時、部屋も綺麗に整え、愛犬は毎回の散歩のあとにシャンプーされています。正直なところ、なぜ膀胱炎になったのかわかりませんでした。

しかし、よく考えると思い当る節が。実はその一か月前に私が病気になり、家族の助けはあったものの、彼のいつもの散歩の時間が遅れるという日が続いていました。散歩の時間が遅れるということは、おしめの装着時間が長引きます。私が元気であったときと比べると、おしめの交換も散歩も、明らかに怠惰になっていたと言えるでしょう。

■一人で判断しないで

今回のことで、2つのことに激しく後悔しました。

一つは、飼い主の怠惰のせいで、愛犬を病気にさせてしまったということ。相手は老齢犬です。もっとデリケートに対応するべきでした。もちろん、それをしすぎて人間が倒れてしまっては元も子もありません。しかし、自然の摂理に従った病気ではなく、人間が引き起こす病気もあるのです。
二つ目は、ショックのあまり自分で判断を下してしまったということ。他人の話を信じて、自分の中で一度は諦めたということ。

しかし、私は医者でもなんでもありません。18年寄り添ってはいますが、信頼できる先生がいるにも関わらず、医者にかかるという判断を選ばなかったのです。今思い返すと、あれは彼を失うという悲しみや動揺が、冷静な判断をさせなかったのだと思います。

一度再発はしましたが、「一か月間薬の投与」と「清潔にする」ということを徹底し、彼の病気を治しました。老齢犬になってから血尿が出ても、治すことができたのです。
もし同じようなケースに陥ったとしても、どうか冷静になってくださいね。あなたの愛犬は、治る病気かもしれません。

PICK UP!≪除菌・消臭アイテム≫

【Pulitzia】快適空間除菌水プリジア(スプレー) 400ml

■商品説明
素早く、強力にそして安全を兼ね備えた新しい除菌消臭水です。細菌、ウィルスのタンパク源を直接分解消滅させるので、ほとんどの菌・ウィルスに対応します。手肌にやさしい弱酸性なので、使用時にマスクや手袋は必要ありません。ペットが舐めても、手足に直接かけても、人の手肌にかかっても安全です。



こちらの商品は老犬・高齢犬用品・介護用品などが豊富な犬専門通販ショップのペットベリーで販売中です。除菌・消臭に大活躍しますよ。

chouchou

犬専門通販ショップ「ペットベリー」のコンセプトをご紹介します!現在、新規会員登録ですぐに使える300円分のクーポンが貰えます。

≪犬専門通販ショップ「ペットベリー」のコンセプト≫

人間の「食」の問題、「健康」への配慮が注目される昨今、そのこだわりは愛する家族である犬にも向けられています。
パートナーである愛犬は、私たちを幸せな気持ちにしてくれるだけでなく辛いときも何気ない日常もとっても明るいものにしてくれる存在です。
そんな愛犬を少しでも健康で幸せにしてあげたいという気持ちは、私たち飼い主としては必然であり当然の義務だとペットベリーは考えます。
人間よりも短い一生を過ごす彼らの毎日が健康で、豊かなドッグスタイルライフを考えよう!
ペットベリーはそう考える方々が集い、愛する場所を目指します。
そして、私たちや愛犬に必要な「衣」「食」「住」を充実させるためのアイテムが、きちんとそろったお店になります。



【新規登録で300ポイントプレゼント】
会員登録をする事で、初回時から使用できるポイント300円分をプレゼントします。
会員登録はもちろん無料です!ポイントは1つのご家庭に1回のプレゼントとなります。
同じご住所で登録された会員様は、最初にご登録いただきました会員様に300ポイントをプレゼントさせていただきます。
【クチコミ(レビュー)投稿で100ポイントプレゼント】
商品レビューの投稿で、ご注文時に使える100ポイントをプレゼントさせていただきます!
【お買い物するたびにポイントが貯まる】
ご購入金額に応じてポイントを提供しております。(1ポイント=1円割引)

新規会員登録で300円のポイントつきです!⇒ペットベリー

 随時更新中!


chouchou

急な発病はどうしても慌ててしまいますが、落ち着いてかかりつけの動物病院で診てもらいましょう!また、病気の予防は毎日の生活の中での少しの心がけでできるものです。

トップへ戻る